普段の生活に摂り入れる

20150531
体の外側をきれいにしようと思ったら、まずは、体の内側からきれいにしていく事が大切なのだそうです。

例えば、血行が悪い時には顔色が悪くなりますし、水分を摂りすぎるとむくみが出たり、お通じがうまくいかなくなると肌にできてしまったりします。

お化粧の力を外側から頑張ってきれいになろうとしても、やはり根本的なところ、ベースになる肌や髪の調子が悪かったら、なかなかうなくいかないですよね。

そう考えると、体の中の悪いものを外に出して、体に良いものを摂るように心掛ける事が、きれいになるための大前提なのではないかと思うのです。

そう考えると、「デトックス」は、直訳すると「解毒」という意味です。

スポンサードリンク

まさに体の中の悪いものを外に出すことですから、きれいになるためには有効であるといえます。

でも、「デトックス」って何だか難しそうな気がして気がひける…という方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな事はありません。

「デトックス」は、マッサージや入浴、運動など、色々なアプローチがありますが、やはりいちばんお手軽で続けやすいのは、食事を工夫する事で「デトックス」する事ではないかと思います。

例えば、食物繊維の多いものを摂り、お通じをスムーズにする事。

清涼飲料水などは控えて、水分を適度に摂り、体の中に溜め込まないようにする事。

むくみを取る効果があるお茶を飲む事。

こういった、普段の生活で習慣にできそうな事から始めれば、「デトックス」もぐっと身近なものにになります。

特別な事をしなくてもきれいになれたら、それがいちばんうれしいですものね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です