面倒ですがひと手間かけています。

20150721
年齢を重ねるたびに髪の毛がパサつくようになりました。

まとまりが悪いだけでなく、うねりも出て、艶もない、最悪です。

これを少しでも改善したくて自宅でのケアにはひと手間かけるようにしています。

まず髪の毛の汚れをしっかりと落とすこと。

シャンプーでごしごし洗いたいところですが、ぬる目のお湯でしっかりとよ洗いをするだけでも汚れは結構落ちるんだそうです。

最初にじっくりとゆる目のお湯で地肌の汚れ、髪の毛の汚れを落としてしまうと、一度のシャンプーでもしっかりと汚れを落とすことが出来ます。

スポンサードリンク

これは結構面倒ですが、シャンプーでごしごし洗って髪の毛を傷めずに済むように、必ず丁寧にするようにしています。

シャンプーも出来るだけ髪の毛に良いものを・・・とアミノ酸のシャンプーを使うようにしていて、これのお陰で化の毛がキシキシするようなことが無くなったのが嬉しいです。

一番気を使っているのがトリートメントです。

トリートメントは出来るだけしっとりするような、ダメージを修復するタイプのトリートメントを使っているのですが、いくら良いものを使っても髪の毛に浸透しなければ意味がありません。

ですのでトリートメントを耳下から毛先につけてレンジで蒸しタオルを作って髪の毛に巻き、その上からシャワーキャップをかぶって蒸らします。

最低でも5分くらいはその状態で浸透させればかなり内部にまでトリートメントの成分が入ると思っています。

面倒ですが毎日のケアの積み重ねで髪の毛の傷みを最小限に出来ると思っているので頑張って続けて行こうと思っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です