水切りヨーグルトで短期ダイエット

Healthy young woman
脂肪1kgを減らすには7000kcal減らす必要があります。

ジョギングを1時間しても消費できるカロリーはお茶碗1杯程度とわずかなので、運動でやせるには時間がかかります。

食事からのカロリー摂取量を減らす方が短期間で効率的にダイエットができます。

しかし、無理な食事制限はリバウンドうの危険があったり、栄養摂取量が減るので肌荒れや髪がパサつく、だるいなどの不調につながります。

栄養を摂りながら摂取カロリーを減らしてダイエットできるのが、水切りヨーグルトを使ったダイエット方法です。

水切りヨーグルトはヨーグルトから水分を抜き取ったものです。

スポンサードリンク

ざるにキッチンペーパーを敷いて、その上にヨーグルトをのせます。

キッチンペーパーでふたをしてラップで包んで、冷蔵庫で8時間ほど水切りします。

水分が抜けてかさが減るのでたくさん食べることができ、タンパク質が濃縮されています。

ヨーグルトは低カロリーな食品なので、食べても太りにくいです。

ヨーグルトは朝やおやつに食べることが多いと思いますが、水切りヨーグルトダイエットでは食べます。

ご飯やパンなどの糖質を控える代わりに水切りヨーグルトを食べます。

カロリー摂取量が減るだけでなく、糖質を控えることで肥満の原因のインスリン分泌を抑えることができてやせやすくなります。

乳製品はタンパク質、ビタミンB群などが豊富で栄養があるので、栄養を摂りながら摂取カロリーを減らすことができます。

ヨーグルトはビタミンCと食物繊維が不足しているので、野菜で不足する栄養素を補いましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です