蒸しタオルで美しい髪へ

20150809
私は蒸しタオルを洗髪の際に使用して美髪作りに励んでいます。

ローションパックと言って顔をスチーム状態にする美容法がありますが、髪にも似たようなケアをしてあげます。

髪を普通にシャンプーで洗ってよくすすぎ水気を切り、少しタオルドライをした後にトリートメントを塗ってから蒸しタオルを巻きます。

もちろん蒸しタオルは、濡らしたタオルをレンジでチンしてササッと簡単に用意します。

それから蒸しタオルの蒸気を閉じ込めるためにその上からラップをグルグル巻きます。

もっと楽にしたい場合はシャワーキャップで覆うのもありです。

スポンサードリンク

5分ほどその状態で放置してからしっかりすすいで乾かしますが、髪は濡れている時が一番ダメージを受けやすいので、自然乾燥ではなくドライヤーを使います。

ですがその前にしっかりとタオルドライをしておきます。

ドライヤーの熱もまた髪を傷める要因なので、なるべくその時間を短くするためです。

ドライヤーで乾かすのは8~9割り、後は自然乾燥します。

もちろん自然乾燥部分もタオルでできるだけ水分をとっておくことが望ましいです。

普段からお風呂に入る時に毎回するのではなく、週に1回この洗髪の時間を設けて行っていますので、蒸しタオルを巻いてる間はテレビを見たり雑誌を読んだりしています。

時間に余裕がない時や疲れてしまっている時に無理にでもやろうとしてもストレスになってしまいそれもまた髪に良くないので、髪へのご褒美感覚で、リラックスしながら行うのがいいと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です