まつ毛にも栄養を与えよう

20150915
目が一重な私はいかにして目を大きく見せるかがポイント。

それにはまつ毛の存在は欠かせません。

ドライヤーでビューラーを温めてからまつ毛を上げていきます。

髪をセットするのと同じですね。

そうすると綺麗にまつ毛が上がるようになるんですが、熱された分、だんだんまつ毛も傷んできます。

それを繰り返すと上手く上がらないようになってきました。

そして、上がらなくなったのでまつ毛パーマをしました。

これは本当に綺麗に上がってパッチリの目になって良かったんですが、ここからが悲惨でした。

抜ける量もハンパないし、それに傷みきってまつ毛パーマも長く持ちません。

スポンサードリンク

何回も何回も当てていくうちにまつ毛が自分で見てもわかるくらい、ふにゃふにゃになりだしました。

これはいけないと思い、まつ毛の美容液を購入。

早速寝る前に塗ってみました。

こういうのは劇的効果を期待しちゃいけないと自分に言い聞かせながら、生えてくる根元から丁寧に塗って寝る事、数週間。

少しまつ毛が元気になってきだしました。

つける前はあんまり信用してなかったんですけど、これはいいかも。

元からあるまつ毛と、生え変わりのまつ毛とでバラバラの長さだったまつ毛もキレイに生えそろってきだしましたし、何せまつ毛に「ハリ」と「コシ」が戻り始めました。

美容液って肌だけのものと思いがちですが、まつ毛も傷みます。

だからちゃんと栄養を与えて修復してあげないとダメなんだと改めて思いました。

綺麗にパッチリとした目にするにはまつ毛は欠かせないなら、もっと早くからまつ毛美容液を使っておくべきでした。

最近は色んなメーカーから出ているので、色々試してみて効果があるものを今後も継続的に使っていきたいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です