自宅で白髪ケアしたいけれどどんなものを選んだら良い?

20141227
40代になると白髪が気になりますね。

特に、生え際は固まって生えてきたりして目立ちやすいものです。

美容院で白髪染めをすると1回で5,000円くらいかかりますし、2時間ほど拘束されます。

プロに染めてもらうのは、ムラ無く染まって安心ですが、白髪が増えてきて2週ごとに染めたいとなると負担ですね。

そうすると自分で染められるクリームタイプが使いやすくおすすめです。

全体に染めるなら、泡タイプも良いのですが、白髪の量が増えてくると目立つところを2週間ほどで染め直して、3~4回に1度全体を染めるというやり方がおすすめです。

2剤をすべて混ぜてしまうタイプだと使い切らなくてはいけないので、チューブタイプが良いですね。

スポンサードリンク

ワンプッシュで混ざったクリームが出るタイプがあるので、部分染めには便利です。

いずれにせよ、自宅でこまめに染めたいけれど問題になるのは放置時間がかかるし、ムラになることもありますし、用意や後片付けの手間も面倒です。

もし、そんな不満を持っているなら、トリートメントタイプの白髪染めを利用して見てはいかがでしょうか。

トリートメントタイプですと、刺激が少なく使っている間に自然に白髪をカバーしてくれるので、気づいたら根元が白くてぞっとしたなんて言うことがなくなります。

多少、拭き取りの時にタオルに色がつくこともありますが、白髪染めを扱う時と比べれば負担は激減です。

色の濃いタオルを専用に使えば特に問題はありませんよ。

辺りに垂れたり飛んだり心配しながら使う必要が無いですし、髪のコシが出てまとまりが良くなった感じがするので、トリートメントタイプに乗り換えました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です