炭酸ヘッドスパ

20150325
先日、美容室でヘアカットしてもらうときに、一緒に「炭酸ヘッドスパ」を施術してもらいました。

普段ヘアカットするときは通常のトリートメントをお願いするのですが、今回はヘアスタイリストに炭酸ヘッドスパを薦められたので、トライすることにしました。

スタイリストさんによると、炭酸ヘッドスパとは、炭酸水を使ったヘッドスパで、炭酸ガスの泡の粒子が、シャンプーでは落としきれない頭皮の毛穴や髪の毛にこびりついている皮脂・汚れをきれいに洗い流します。

炭酸自体にタンパク質とくっつく性質もあるそうです。

スポンサードリンク

さらに、帰宅後に調べたところによれば、炭酸ヘッドスパには、頭皮の血行を促進し、新陳代謝を高め、頭皮の環境や髪の痛みも改善する効果があるそうです。

というのも、炭酸ガスが皮膚に吸収されて毛細血管に浸透すると、血液中の二酸化炭素が増えます。

そして、脳がその箇所に酸素が足りていないと判断して、酸欠状態を解消しようと、血液に酸素を送りこもうとし、血液の流れが盛んになるそうです。

さて、実際に受けた感想ですが、施術中は、通常のヘッドスパの感覚に加えて、炭酸のシュワシュワっとした感じが気持ちよかったです。

髪のしっとり感という視点では、通常のトリートメントの方が効果があるかもしれません。

ただ、すっきり感が違います。

汚れが落ちた感覚がします。

また、髪の毛の匂いが改善したと思います。

髪の毛や毛穴に残留していたと思われるスタイリング剤等の嫌な匂いが消えました。

また、髪につや感がでて、さらさらした気がします。

良かったのでまた受けたいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です