日本土産に隈取フェイスパック。見た楽しい、して嬉しいところが良いです。

20150420
ここ数年、日本以外の決まった一つの国に滞在しています。

根なし草のようにならずにすむという点で嬉しいのですが、困ることも出てきます。

それは、一時帰国時にお友達に買う日本土産がマンネリ化して、本当に喜んでもらえているのか、分からなくなるということです。

しかも、若いうちならともかく、年齢が上がってくると、100円ショップのもので簡単にお茶を濁すこともできなくなりました。

ある程度、品質が求められるのです。

そんなことがあり、日本に帰れることは嬉しいのだけれど、持って帰らなければいけないお土産のことを考えるとげんなりしていました。

スポンサードリンク

前回の帰国時もどうしようかなと思い、持って帰るのは重いけれど、適当にお菓子でごまかしちゃおうかなとも思ったのですが、偶然、行った歌舞伎座で面白い日本土産を見つけました。

かさばらず、値段も手頃、かつ、品質も信用できます。

何だと思いますか。歌舞伎の隈取デザインのフェイスパックです。

市川染五郎さん監修で、2014年度のグッドデザイン賞を受賞しています。

成分もツバキやサトザクラ花、チャ葉など日本を思わせるエキスが配合されています。

見て楽しい、して嬉しいみたいなところが気に入りました。

日本語と英語双方の説明書がついているので、歌舞伎や隈取の柄について、詳しい説明が現地の言葉でできなくても問題ありません。

ちなみに、こちらの商品、歌舞伎座に出向かずとも、通販などでも購入できるようです。

御興味のある方はお試しになってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です