コラーゲンドリンクのメリット

20150425
コラーゲンは豚や牛などの皮や軟骨、魚のうろこなどに多く含まれています。

しかし、これらはほとんど食べることがない部位です。

コラーゲンを摂取するのに役立つのが、コラーゲンドリンクやサプリメントです。

ドリンクの方が人気があるようです。

人気の秘密は何でしょうか。

サプリメントはメーカーによって粒の大きさがさまさまです。

大きな粒は飲みにくいです。

1日に飲む数が決まっていて、数を数えるのが面倒です。

水がないと飲めないので不便です。

コラーゲンドリンクの場合は、1本が飲みきりサイズで飲む量を考える必要がありません。

蓋を開けたらそのまま飲むことができます。

スポンサードリンク

普段水などの飲み物を飲むときと同じような感覚で飲めて、サプリメントと比べると飲みやすいです。

コラーゲンドリンクはコンビニや薬局などで手軽に購入できます。

いつでも飲みたいときに購入して飲むことができます。

肌の調子が悪いな、明日は調子をよくしておきたいななど、思いついたときにすぐに飲めます。

飲みやすいように味が工夫されているので、匂いや味を気にせずにおいしく飲めます。

口から摂取したものは吸収されないと体内で働いてくれません。

コラーゲンドリンクは低分子コラーゲンを使用したり液状いなっているので吸収がよいです。

コラーゲンは分子が大きくて胃で消化しないと吸収できないのですが、低分子コラーゲンならあらかじめ分子が小さくなっているので、胃で消化する負担が軽減します。

消化力が弱い人でもしっかり吸収できます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です